記録に挑戦して人気者を目指せ!

JUGEMテーマ:記録

 

かつて小学生・中学生の将来なりたい職業は、男子だったらプロ野球選手、サッカー選手、教師、医者、警官、科学者などが人気でした。しかし2019年、学研ホールディングスの「小学生白書」や、ソニー生命による中学生の意識調査などによると、1位がYou Tuberという結果に

 

昭和生まれの方にとっては「えっ!?何それ」と思うかもしれませんが、今の小中学生にとっては、それだけYou Tuberは身近な存在と言えます。会社に縛られず、好きなことをやって、儲かりそうな新しい仕事が魅力的に見えるのも無理もありません。

 

しかし、You Tuberの方たちも楽をしているかといえば、そうではありません。大変なのがネタ作り。飽きられず、注目され続けるネタをいかに量産できるかが鍵と言えます。

 

そんなYou Tuberの中でギネス記録に挑戦している人たちがいます。ミスターチェリーことお笑い芸人のチェリー吉武さんは「1分間で最も多く箸でベイクドビーンズ(ソースで料理したインゲン豆)をつかみ食いした数71個」などさまざまな記録を持っていますが、201811月には「1分間に枕で飛ばしたマシュマロをキャッチした数17個」という新ギネス記録を達成。

 

デカキンさんは、「食品用ラップで人を巻く最速タイム」の分野で、劇場版ゴキゲン帝国のメンバー白幡いちほさんを15971でぐるぐる巻きにして201810月にギネス認定。

 

三原彗悟さんは、人気のタピオカミルクティーに着目し、台湾で680リットルの巨大容器入りを作り、201811月「世界一大きなタピオカミルクティー」を達成しました。

 

ネタに困ったらギネス記録に挑戦!というのもひとつの方法ですね。正式に認定してもらうにはギネスワールドレコーズジャパンに申請を出し、立ち会ってもらうなど正式な手続きが必要になりますが、そこまでしなくても、仲間内で楽しそうに挑戦しているコンテンツでも、おもしろければ人気が出るかも。You Tuberを目指している方、参考にしてみてはいかがでしょう。

 

ちなみに、2019218日現在、You Tubeで最も視聴されたギネス記録の動画ランキング1位は、大人の男性たち2016人がベッドのマットレスを背負うようにして立って行った「最大の人間マットレスドミノ倒し」だそうです。

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2020.08.29 Saturday

この記事に対するコメント

コメントする