ソファーが!ベッドが!100km超えで爆走

JUGEMテーマ:記録

 

ギネスにはユニークな記録で有名人になる人たちがいます。イギリスのエド・チャイナもその一人。若い頃から自動車好きで、大学で工業デザインを学び、ガレージショップを経営しているメカニックな彼が打ち立てた記録は、「最も早く走る家具」。

 

コーヒーカップや植木鉢が乗ったテーブルと電気スタンドがセットされた3人掛けぐらいのソファーにハンドルが付いていて、なんと時速148kmで走行した記録を持っています。

 

ほかにも、時速140kmで走るオフィス、時速94kmで走る物置小屋、時速111kmで走るベッドなどがあり、現在手掛けているのは最も速く走る電動アイスクリームバンなのだとか。「人が思わず二度見する、夢やマンガから飛び出したようなものを創りたい」というのがエドの信条だそう。

 

記録に挑戦するだけでなく、人を楽しませたいというところがもはやクリエイターです。これからもいったい何を最速で走らせてくれるのか楽しみです。

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2019.11.06 Wednesday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする