日本の威信をかけた1964年のオリンピック

JUGEMテーマ:記録

 

新型コロナウイルスの影響で延期になってしまった東京オリンピック・パラリンピック。55年ぶりに東京へ帰ってくるとあって、1964年当時を懐かしんでいた方もいるでしょう。

 

戦争の痛手から立ち直り、欧米列強へ追いつけ追い越せと何もかもがむしゃらだった時代。アジアで初のオリンピック開催となった1964年の東京オリンピックは史上最大のスポーツの祭典のひとつとなりました。

 

かけた費用は19億ドル(約6,840億円)で、現在の価値に換算すると約16,6694738,000円と推計され、それ以前のどの大会より高額だったとか。しかもこれ、オリンピックに関わる費用のみで、高速道路、新幹線、モノレールなどのインフラ整備費用は含まれていないとギネスブックでは紹介されていますから、総額にするとどれぐらいだったのでしょう。

 

高度成長期に入りかけたとはいえ、まだまだ貧しい時代。なんとしてもオリンピックを日本で成功させようとする意気込みと覚悟が伝わってくるようです。昨年の大河ドラマ「いだてん」は東京オリンピック誘致に奔走した人たちの物語でしたが、韋駄天以外にも駆け回った人たちがたくさんいたのでしょうね。

 

1940年に開催するはずだった東京オリンピックは戦争のために中止。1964年は無事開催。そして2020年は延期と、くしくも開催状態をコンプリートしてしまった訳ですが、来年の開催を実現するためには、出歩かない、マスクをする、手洗いの徹底など今1人1人ができることを徹底することしかありません。これで無事に来年開催できたら、世界が一丸となって危機を乗り越えた証としてまた別の意味ある大会になるはずです。

小さな体で世界を制すトビウオジャパン

JUGEMテーマ:記録

 

それまであまり知られていなかった若きルーキーが突然活躍してメダルをさらう、なんていうところもオリンピックの醍醐味のひとつ。1992年バルセロナオリンピックの競泳200m平泳ぎで、当時、中学2年生の岩崎恭子選手が金メダルを獲得し「今まで生きてきた中で、一番幸せです」と言って一躍時の人となりました。146日での金メダル獲得は、未だに競泳史上最年少記録になっています。

 

ちなみに夏季オリンピックで女性最年少金メダリストは、1936年ベルリン大会女子3m飛板飛込のマージョリー・ゲストリングで、獲得当時13268日だとか。

 

男子の個人種目における最年少金メダリストは、こちらもなんと日本競泳。1932年ロサンゼルス大会で、高知市出身の北村久寿雄が14309日で1,500m自由形競泳で金メダルを獲得しています。この時の男子競泳で日本は6個ある金メダルのうち5個を獲得し、圧倒的な強さを見せたとのこと。

 

当時の日本人ですから外国人選手と比べて体格などにかなりハンデがあったと思われ、まして14歳ならなおさらだったでしょうが、競泳は体格より瞬発力や持続力などが大事なのでしょうか。今回はどんなすばらしい選手が登場するのでしょう。

 

新型コロナの影響でオリンピックの開催が危ぶまれていますが、皆で団結して乗り越えたいものです。無事に開催できた暁には、違う意味で大きな感動があるに違いありません。

世界経済被害の58%を占めた大災害

JUGEMテーマ:記録

 

2011311日に起きた東日本大震災は、死者15895人、行方不明者2539人(20183月現在)という未曾有の大災害となりました。エコノミスト誌によると、この地震と津波による日本の経済損失は2,100億ドル(約167,5947,000万円)で、そのうち保険がかけられていたのは350億ドル(約27,9324,500万円)だったそうです。

 

世界的にも、2011年はこれまでに自然災害が経済的な被害を最ももたらした年となり、損害額は世界全体で3,620億ドル(約288,9013,400万円)。うち58%が東日本大震災によるもので、この年の自然災害による全死者の2/3も締める結果となりました。

 

東日本大震災の震度Mw9.0は、記録を録り始めた1900年以降、世界でも4番めの強い地震だったそうです。「あの大地震で死者がこれだけで済んだのは日本だからこそ」という海外からの声がありました。実際、200412月にインドネシア沖で発生したMw9.1の地震では、インド洋に面する9カ国沿岸が浸水し、少なくても226,000人の死者が確認されています。

 

しかし東日本大震災では、地震、津波の後に原発事故という新たな悲劇が生まれています。100年に1度と言われる想定外の自然災害はある程度仕方がないにしても、人災の悲劇は二度と繰り返したくないものです。

ハリウッドスターたちの興行収入は?

JUGEMテーマ:記録

 

毎年この時期になると、華やかな授賞式でメディアを湧かせるアカデミー賞。名優たちがキラ星のごとく登場し、映画ファンならずともワクワクしますね。そんな、まさにスターと呼ばれる一流の俳優さんたちが出演した作品の興行収入はいかほどなんでしょう?

 

ギネスで紹介されている最高興行収入を見ると、主演俳優ではジョニー・デップの46作品トータルで、日本円で約15916,2634,000円。主演女優ではハリポタでお馴染みのエマ・ワトソンで、約1718,5095,000円。

 

主演・助演問わず全役で見ると、俳優では「星の王子ニューヨークへ行く」や「グッドフェローズ」、「ジェラシック・パーク」などに出演し、42才でブレイクした遅咲き俳優と言われるサミュエル・L・ジャクソンの約19,7527,4841,000円。女優では、主演、脇役、声優をこなすケイト・ブランシェットの約12,057673,000円。

 

個人の最高年収は?というと、201761日までの1年間に世界で一番稼いだ俳優は、役柄によって短期間に肉体改造を行うことが印象的なマーク・ウォールバーグの約754,1601,000(税引き前)。女優では、2017年アカデミー賞で歴代最多タイの14部門にノミネートされ、実際に主演女優賞など最多6部門に輝いた「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンの約288,3553,000円(税引き前)だそうです。

 

「ラ・ラ・ランド」は、売れない女優の卵ミアが挫折を乗り越えチャンスをつかみスターになるというお話でした。その主人公を演じたエマ・ストーンが女優の年収世界一というのは、なんだかミアの姿と重なって見えてきてしまいます。俳優・女優を目指す役者さんたちには、夢が広がる話ですね。

記録とも病気とも戦ったギネス記録

JUGEMテーマ:記録

 

アメリカのベス・ジョンソンがギネスに挑戦しようと思い立ったのは、ガンの闘病中のことでした。もし病気を克服したら、自分の名前を世界に知らしめる何かをしよう!と決意したのです。そして、2001年に彼女が始めた挑戦は、巨大ヨーヨーを作ること。ただ作るだけではなく、もちろんちゃんと回らなければなりません。

 

ほぼ1人で作り、1つ作るのに約3年、実験する度に1600km離れた場所まで運び、3回の失敗を経て成功にたどり着いたのは2012年。68tのクレーンに吊り上げられた直径3.62m、重さ2095.6kg、ロープの長さ36.5mというサイ1頭分の重さのヨーヨーが回転し、ギネス認定されました。挑戦を始めてから10年以上が経っていました。

 

ガンは治療後、5経って再発しなければ治癒したと見なす「5年生存率」というものがあります。彼女のガンのステージがどれほどだったかは分かりませんが、10年以上頑張れたということは、ガンは治癒したと考えてよさそうです。生きているうちに何かを残したい、やり遂げたいと諦めずに挑戦し続けることが、彼女にとってガンを再発させない生きるエネルギーになったのかもしれませんね。

 

2月4日は世界がんデー。彼女の挑戦がガンと闘う人へのエールになりますように。

地球上で唯一平和な大陸

JUGEMテーマ:記録

 

オリンピックのシンボルとなっている五輪は、アメリカ大陸、ヨーロッパ大陸、アフリカ大陸、アジア大陸、オセアニア大陸の5大陸を表していると言われます。近代オリンピックの基礎を築いた創設者フランス人のピエール・ド・クーベルタン男爵が考案したもので、どの色がどの大陸という定義はないようで、人種問題などいろんな理由があると思われます。

 

大陸と言うと、オリンピックではこの5大陸なのですが、地質現象をプレートの動きで説明するプレートテクトニクス説が定める大陸は、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、南極大陸、オーストラリア大陸の6つ。

 

かつてはこれが巨大なひとつの大陸だったそうです。29,900万〜27,300万年前頃は、超大陸(パンゲア、ギリシャ語ですべての土地という意味)としてつながっており、2億年前頃から分裂しはじめ、現在の各大陸へと変わっていきました。その証拠に、アフリカと南アメリカの海岸線の形がぴったり一致するのだそうです。

 

人口が一番多い大陸がアジア大陸で443,600万人(59.69%)。次いでアフリカ大陸121,600万人(16.36%)、ヨーロッパ大陸73,800万人(9.94%)、北アメリカ大陸57,900万人(7.79%)、南アメリカ大陸42,200万人(5.68%)、オーストラリア大陸3,900万人(0.54%)、南極大陸1,109人(1%未満)の順。

 

南極大陸に定住人口はなく、南緯60度以南で承認されている国は存在しません。かつて南極の一部に領有権を主張した国があったようですが、1959年の南極条約により、南極大陸は平和目的の科学調査のために各国に開かれ、どんな軍事的活動をも行わないことが決められました。これだけ広い地球で唯一平和な地上は、人間が定住していない南極大陸なんですね。

土星の環はエベレスト3,000万個分の粒

JUGEMテーマ:記録

 

太陽系の中でも環を持つユニークな姿で印象的な土星。太陽系で一番大きな環としてギネス認定されています。

 

円盤のようにつながって見えますが、それぞれ独立して土星の周りを回っている氷とチリの粒子でできています。彗星の衝突で破壊された小さな彗星の残骸からできた可能性が高いそうで、質量合計は約4×1019kgでエベレスト3,000万個分に相当するのだとか。

 

太陽系では木星、天王星、海王星にも環はあるものの、土星ほど大きくないのであまり知られていないようです。

 

土星の環は周りながら少しずつ粒子が惑星へ向かって落下しているそうで、約1億年後には土星の環が完全に消失すると推測している科学者もいるとのこと。その頃には、土星だけでなく地球も宇宙も様変わりしていることでしょう。誰がどんな環境でそれを見ているのでしょうね。

地球から最も遠くにある人工物

JUGEMテーマ:記録

 

2019222日、宇宙科学研究所(JAXAISAS)の小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウの表面へのタッチダウンに成功したというニュースに湧きたちました。「我々はどこから来たのか」 という根源的な疑問を解決するために、太陽系の起源や進化、生命の原材料を調べるというこのミッション。今回のサンプリングでまた一歩、未知の世界が解明されるかもしれません。

 

リュウグウは、19995月に発見された地球から約3.4kmの近傍にある小惑星。はやぶさ2が小惑星のサンプルを持ち帰ることを、浦島太郎が竜宮城から玉手箱を持ち帰ることに見立てて、「リュウグウ」とネーミングしたなどの理由があるそうです。

 

近傍と言っても、地球との間が約38kmという距離から見るとかなり離れているように思えます。では、地球から一番遠くにある人工物は何でどれぐらいの距離だと思いますか?それは19779月に打ち上げられたNASAの無人宇宙探査機ボイジャー1号。

 

79年に木星、81年に土星に接近して話題になりました。その後、20128月には太陽系を脱出。20139月の時点で時速61,333kmで飛行中。20185月現在で地球から210kmの最遠にある人工物となっていて、今もさらに遠くへ飛び続けています。

 

地球から遠く離れ、人びとの記憶から消え去ろうとしているボイジャー1号ですが、同機が大接近して撮影した木星の大赤斑や大気の映像の偉業は消えません。

ソファーが!ベッドが!100km超えで爆走

JUGEMテーマ:記録

 

ギネスにはユニークな記録で有名人になる人たちがいます。イギリスのエド・チャイナもその一人。若い頃から自動車好きで、大学で工業デザインを学び、ガレージショップを経営しているメカニックな彼が打ち立てた記録は、「最も早く走る家具」。

 

コーヒーカップや植木鉢が乗ったテーブルと電気スタンドがセットされた3人掛けぐらいのソファーにハンドルが付いていて、なんと時速148kmで走行した記録を持っています。

 

ほかにも、時速140kmで走るオフィス、時速94kmで走る物置小屋、時速111kmで走るベッドなどがあり、現在手掛けているのは最も速く走る電動アイスクリームバンなのだとか。「人が思わず二度見する、夢やマンガから飛び出したようなものを創りたい」というのがエドの信条だそう。

 

記録に挑戦するだけでなく、人を楽しませたいというところがもはやクリエイターです。これからもいったい何を最速で走らせてくれるのか楽しみです。

世界一売り上げたメロンパンは?

JUGEMテーマ:記録

 

数年前から続くパンブーム。最近では耳まで柔らかい生食パンなどが登場し、ますます広がりを見せています。そんな中、世界で一番売れたパンとして201511月にギネス記録を作ったのが、千葉県を拠点に展開するパン屋さん「ピーターパン 小麦の郷店」のメロンパン。1日で9749個を販売したとして、24時間以内に最も売れた焼き立て菓子パンのギネス認定を受けました。

 

ところが20184月、新たな記録が生まれました。それは西洋フード・コンパスグループによる「48時間以内で最も多く売れた焼き立てパンの数」という記録。同社は48時間でメロンパンを27,503個売りギネス記録を作ったのです。

 

この会社のお店は東名高速道路の海老名サービスエリア内の特別ショップ。そう、海老名SA名物、外はクッキーのようにサクサク、そ中はふわふわの名物メロンパンで有名な、ぽるとがるです。

 

24時間と48時間の記録なので同じ競技にはなりませんが、「世界一売れたメロンパン」の座を他の店には渡せなかったのかな?なんて憶測してみるのもギネスの楽しみ方のひとつです。ちなみに人気菓子パンの48時間の売り上げは、6329,830円だったそうです。